消費者金融を利用

おまとめローンは銀行だけではなく、消費者金融でも利用が可能になっています。もちろん銀行で利用したときのように、メリットとデメリットが存在していることはいうまでもありません。では、どのようなメリットがあるのか最初に見ていきたいと思います。消費者金融を利用した場合のメリットは、返済専用になっているという点です。返済専用ということは、当然お金を借りることはできません。

よって利息以外の借金が増えることはあり得ないので、ついまたお金を借りて借金を増やしてしまうということがないのです。浪費癖のある人には向いているサービスだと言えるでしょう。しかも銀行に比べて審査に通りやすくなっているので、より庶民向けだと言っても過言ではありません。もし急いで返済したいと考えているのであれば、消費者金融を利用するべきです。

ただし注意点もいくつか存在しています。それは金利が高く設定されているという点です。ようするに借りたお金にプラスして、利息として支払う金額が高くなってしまうので、これが消費者金融の最大のデメリットだと言えるでしょう。さらに銀行やクレジットカードのショッピングリボが対象外になっていることが多いのです。中には一本化できる業者もあるのですが、まだ少なくなっています。

銀行のおまとめローン

複数のローンを1つにまとめることができるおまとめローンというサービスですが、主に消費者金融と銀行で行うことができます。今回は銀行のおまとめローンについて紹介させていただきますが、メリットもあればデメリットも存在しています。まずはメリットについて見ていきましょう。銀行の場合には、消費者金融に比べて低金利になっています。そのため、返済が楽になるというメリットがあります。
お金のイラスト

また、限度額が比較的高めに設定されていることが多いので、個人事業主や法人などでも利用しやすいと言えるでしょう。もちろん普通の人でも利用が可能ですし、限度額内であれば何度でも利用できるというのもメリットです。このようにいろいろなメリットが存在しているのですが、メリットがあれば当然デメリットも存在しています。重要なのは、どのようなデメリットがあるのかを知った上で利用することです。

銀行のおまとめローンの場合には、高額の利用が可能になっているので、その分返済が難しくなるケースもあるのです。当然借金をするということは、お金に困っているからなのですが、誰でも簡単にお金が用意できるわけではありません。そのため、返済に困ってしまうという人も多いのです。また、審査が厳しくなっている傾向にあるのもデメリットだと言えるしょう。

便利なキャッシング

いざというときでも気軽に利用できるキャッシングですが、何の計画もなしに借りてしまうと、返済期限までに返せなくなってしまうことがあるのです。こうなってしまうと、業者から返済するようにと催促が頻繁に来るようになるでしょう。人によっては借金を返すためにまた借金をするという自転車操業になってしまうこともあるのです。中には返済期限を忘れていたということもあるのですが、複数の業者から借金をしている人に多いと言えるでしょう。

このような場合には、おまとめローンを利用するのがよいでしょう。簡単に言えば複数の借金をまとめてしまうというサービスなのですが、このようなサービスを行っている業者もあるのです。おまとめローンにもいろいろな種類が存在しています。1つ目は銀行のカードローンです。他にも銀行のおまとめローンというのがあるのですが、これが2つ目になります。最後3つ目は、消費者金融のおまとめローンです。これだけ種類があるので、まずは特徴を理解しておきましょう。

もしおまとめローンを利用するのであれば、銀行のおまとめローンがおすすめになるのですが、消費者金融でもおまとめローンを利用することができます。もちろん一長一短があるので、どのようなメリットがあるのか、どのようなデメリットがあるのかを事前に知るために、きちんと情報収集をしておかないといけません。当サイトではキャッシングについて触れているのですが、特に複数のローンをまとめられるサービスについて触れています。